• 鉄道模型レイアウトを楽しく作る情報サイト

入換信号機に照明を組込むことができるか試作してみました。
ベースの部品はこちらです。

津川洋行製の入換信号機です。
商品は、信号の所が塗装されています。
今回は、停止信号の位置を常点灯化しました。

Φ0.8mmのドリルで信号の所の穴を空け、白色LEDを後ろに組込みました。
信号部分は、WAVE製の透明H・アイズΦ1.5mmを組込んでます。
さらに、クリアイエローで塗装してます。画像でも黄色っぽく点灯しています。
常点灯化は、なんとかできました。ただ、かなり作業が難しいです。
車両基地に組込むかどうか、少し悩みます。7個作らないといけない…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA