• 鉄道模型レイアウトを楽しく作る情報サイト

照明関係の配置を開始します。まずは、”き電入切標”の製作です。
車両基地にある”入”の表示です。
現物は、入/切の切替なのですが、今回は、入の表現を再現します。
材料はこちらです。

これらの部品を使用して、入の表示部分を製作します。

部品の切出し完了です。サイズは7.5mm x 7.5mmになります。

組み立てて、黒色塗装して、赤のLEDを組込んで点灯テストしました。

問題ないので、この場所の架線柱の赤丸部分に配置する準備に入ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA