• 鉄道模型レイアウトを楽しく作る情報サイト

第44回を一片の隙間風景チャンネルにアップしました。

今回は、山岳線のふもと、自作駅の製作方法のご紹介になります。
最初に設定を考え、それに必要な部品を集めて組み上げるという手順で進めます。
基本的に使用する部品は既存品やプラ棒・プラ板等の素材品になります。
ブロック感覚でくみ上げることで、オリジナリティある満足度の高いストラクチャーを製作することができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA