• 鉄道模型レイアウトを楽しく作る情報サイト

新カメラカー部品の仮組、いろいろチェックしますよ~。

部品構成はこちら。車体以外は基本キャリーオーバーです。
新規は台車のスプリングとそれを受けるための鉄板の追加です。
これで走行時の車体振動を抑制します。

車体への組み込みは完了です。ほぼ想定通り。次に建築限界のチェックです。

うむ。車体が想定以上にでかい。キハ40との差が結構あります。

山岳線のトンネルに進入します。内部レンガがよく見えます。

沼とトンネルまわり

トンネル分岐まわり。ぎりぎりアウトでした。音声には擦れ音が聞こえました。
通れなくはないので、このままにするか、少し削るか…

ここはセーフ。カントカーブですが大丈夫です。

駅の屋根に少しあたります。少し車両の屋根周り、削ることになりそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA